IE最新事例研究交流会「モノを作らないものづくり」 【受付終了】

基本情報

テーマ IE最新事例研究交流会(NIA)
『3次元データを活用したモノを作らないものづくり』
開催日 2010年10月29日(金)
時 間 10:00~17:00
会 場 東京・渋谷 日本IE協会セミナールーム
ゲスト 富士通(株) 高鹿 初子 氏
対 象 ものづくりに携わるすべての方々、設計部門の方
定 員 30名
参加費 会員 8,000円   会員外 18,000円
*消費税、テキスト代を含みます

詳細

オススメ

富士通(株)では、IT技術を徹底的に活用し「時間と品質を稼ぐ」取り組みを進められています。

全開発プロセスをデジタル化し、あらゆるプロセス間でデータ連携することにより、開発のスピードアップ、プロセス間の最適化を図り、開発全体のレベルアップに取り組まれています。

3次元データを活用するシステム、VPS(Virtual Product Simulator)を開発し、現場で利用を進めたことで、品質向上、開発期間短縮、海外工場連携などで大きな効果をあげられています。交流会では、富士通(株)の社内適用事例とVPSを活用している企業の事例を紹介していただきます。

ゲストにお話いただいた内容をもとに、意見交換会を行います。ご参加にあたっては、名刺を10枚程度お持ちください。

交流会のポイント

①実務第一線で活躍しているゲストによる、現場の生の声が聞ける!!

②事前にテーマに沿った資料を配布。理解を深めてから交流会に参加できる!!

③テーマに沿った意見交換会による、新しい発見や人脈を築くチャンス!!

ゲスト紹介

富士通㈱入社後、CAD/CAM/CAE関連のシステムの開発、導入サポート、3次元CADシステムの適用支援を担当。現在、生産技術、製造部門向けVPSシステムを担当。

プログラム内容

10月29日(金) 13:30~17:00
13:30~14:30 ゲストスピーカーによる事例講演
『3次元データを活用したモノを作らないものづくり』
富士通(株) 高鹿 初子 氏
14:30~15:00 質疑応答
15:00~15:10 休憩
15:10~16:20 参加者によるグループディスカッション当協会が提供する、ディスカッションツールを用いて、ゲストスピーカーのお話くださった内容にテーマを絞り、ディスカッションをしていただきます。お名刺を10枚程度お持ちください。
16:20~16:35 ディスカッション内容の発表
16:35~16:50 ゲストスピーカーからのご講評
16:50~17:00 アンケート記入

パンフレットをダウンロードする

※プログラムは都合により変更になる場合があります

お申込み

     参加証(会場案内)と請求書を、開催日2週間前より順次送付します

※ 開催日1週間前よりキャンセル料が発生しますので、代理の方の出席をお願いします
  代理氏名 ・会社 ・所属 ・役職 ・住所 ・TEL ・Eメールを事前にご連絡ください → jiie@j-ie.com
  (個人会員の代理は一般価格となりますので、追加請求いたします)