<現場研修会>新明和工業(株) 甲南工場/宝塚分工場 【終了】

基本情報

テーマ モノづくりにおける“改善活動”と活動を通じた“人づくり”
開催日 2017年10月17日(火)
時 間 9:30~16:00
会 場 新明和工業(株) ( http://www.shinmaywa.co.jp/
【甲南工場】 神戸市東灘区青木1-1-1
【宝塚分工場】 塚市新明和町1-1
製 品 【甲南工場】 飛行艇(US-2)、民間航空機のコンポーネント・部品
【宝塚分工場】 民間航空機のコンポーネント(ボーイング社向け)
定 員 20名
参加費 会員 25,920円 一般 38,880円 日本生産性本部賛助会員 32,400円
(消費税、昼食代を含みます)

詳細

概要

新明和工業(株)は、航空機のモノづくりを祖業に持ち、永年にわたり培われた高度な技術力を活用して、現在では、航空機事業、特装車事業、流体事業、産機システム事業、パーキングシステム事業の5つの分野での製品供給を行っています。
今回訪問する甲南工場では、海上自衛隊で運用され海難救助などで活躍している飛行艇“US-2”の製造を行っており、また、宝塚分工場では、ボーイング社向け製品を生産しています。
本現場研修会では、航空機のモノづくりにおける様々な改善活動と、それらを通じた人づくりの取り組みをご紹介し、見学いただきます。
ぜひ、この機会に多くの方々のご参加をお待ちしています。

◆ポイント◆
◇リーン活動
・製品に付加価値を与えないあらゆる“ムダの排除”を絶え間なく継続し、
生産リードタイム短縮をめざす改善活動
◇AMK(Assembly Management Kaizen)システム
・組立作業進捗管理の見える化
・図面、作業規格、標準作業書などの確認
◇現場力の向上の取り組み
・自分たちの仕事に関する改善を主体的に行う「自主改善」の推進
・①3S、②安全、③品質、④標準作業、⑤自主改善力、⑥経営直結力と
改善活動の有機的な連携→GPU(Gemba Power Up)プロジェクトの推進

研修内容 10月17日(火) 9:30~16:00
9:30 集合
(詳細は申込受付後に集合案内でご連絡いたします)
10:00 【甲南工場】 見学
・工場概要説明
・活動紹介
・現場見学
11:30 昼食・休憩
(甲南工場食堂にて喫食予定)
12:00 バス移動
13:00 【宝塚分工場】 見学
・工場概要説明
・活動紹介
・現場見学
・参加者同士のディスカッション
・発表 & 総合質疑応答
16:00 バス移動
17:00 解散

お申込み

(1)「申込む」ボタンから、必要事項、通信欄に年齢、をご入力の上お申込みください。
(2)お申込み後、訪問先への名簿確認が終わり次第、参加証と請求書を送付いたします。
※防衛省関係の製品を取り扱っているということもあり、セキュリティが厳しくなっています。
当日は、写真付きの身分証明書をご持参いただく予定です。
また、参加者の変更(代理出席)はできませんのでご注意ください。
変更がある場合は日本IE協会へご連絡ください。 日本IE協会Eメール: jiie@j-ie.com
(3)開催日1週間前よりキャンセル料が発生します。

   

 パンフレットをダウンロードする