<現場研修会>三菱自動車工業(株) 岡崎製作所 【受付終了】

基本情報

テーマ お客様に満足頂ける高いQCD水準でのモノづくりの実現
開催日 2018年4月18日(水)
時 間 9:50~16:35
会 場 三菱自動車工業(株) 岡崎製作所
愛知県岡崎市橋目町字中新切1番地 ( http://www.mitsubishi-motors.co.jp/
製 品 アウトランダー、アウトランダーPHEV、エクリプスクロス
定 員 30名
参加費 会員 25,920円 一般 38,880円 日本生産性本部賛助会員 32,400円
(消費税、昼食代を含みます)

詳細

概要

三菱自動車工業(株)の岡崎製作所は、愛知県岡崎市に所在するグローバル戦略車を高操業で生産する主力生産拠点の1つです。また開発・購買・品質等の関連部署が終結しており、新車開発から生産に至るまでクロスファンクショナルな活動が出来る工場でもあります。“人に優しいライン”、“停まらないライン”、“人に頼らない品質保証”及び“同期生産”を工場のありたい姿と掲げ、高い水準でのQCD改善活動を実践している工場です。
今回の現場見学会では、お客様に満足頂ける高水準のQCDでのモノづくりを実践している岡崎製作所での現場見学会を通じ、多数のノウハウを実際に見て、聞いて、学んで頂ければと思います。
この機会に多くの方々にご参加をお待ちしています。
◆ポイント◆
■人に優しいライン
   ・メインラインへのキット供給化によるライン作業者のサイクリック作業の実現
   ・エルゴノミクスを考慮した “からくり改善” による作業者の負荷軽減
■停まらないライン
   ・IoTを活用したロボットなど設備の傾向管理による予知保全
■人に頼らない品質保証
   ・“ミスよけ” システム導入による部品取出し時の異品防止
   ・自主検査及び検査ミス防止対策ツールの “完成車検査システム” 導入
■投資抑制&生産リードタイム短縮活動
   ・塗装 “下塗り新電着方式(E-DIP)” 採用によるコンパクトな塗装前処理・電着工程の実現

研修内容 [4月18日(水) 9:50~16:35]
9:10 集合
 (詳細は申込受付後に集合案内でご連絡いたします)
9:50 ● 会社概要説明、及び岡崎製作所の概要説明
10:10 ● 改善活動の紹介
● 質疑応答
● オートギャラリー見学
● プラネタリウム見学
12:00 ● 昼食・休憩(お弁当を準備します)
13:00 ● 現場見学
  構内は、撮影・録音禁止となります
14:30 ● 休憩
14:40 ● 参加者同士のディスカッション
 ・交流をしながら意見交換を行い、より理解を深めます
15:30 ● 意見交換会発表 & 総合質疑応答
16:35 最寄り駅へ移動、およそ17:05頃解散

お申込み

(1)「申込む」ボタンから必要事項をご入力の上、お申込みください。
(2)お申込み後、訪問先への名簿確認が終わり次第、参加証と請求書を送付いたします。
※同業の方はお断りする場合があります。
(3)開催日1週間前よりキャンセル料が発生しますので、代理の方の出席をお願いします。
   事前に代理の方の ●氏名 ●所属 ●役職 ●住所 ●Eメール ●TEL ●FAX
   を日本IE協会へご連絡ください。 日本IE協会Eメール: jiie@j-ie.com
※個人会員の方の代理出席の場合は、非会員価格との差額を追加請求いたします。

   

 パンフレットをダウンロードする