<現場研修会>(株)ユニバンス 本社工場・湖西工場 【募集】

基本情報

テーマ 開発から機械加工・組立まで一貫生産
駆動系専門メーカー ユニバンスにおけるものつくり
開催日 2019年2月28日(木)
時 間 10:30~16:45
訪問先 (株)ユニバンス 本社工場・湖西工場
本社工場:静岡県湖西市鷲津2418 ( https://www.uvc.co.jp/
製 品 トランスファ、マニュアルトランスミッション、ギヤボックス、
農機・建機用ユニット、自動車用機能部品
定 員 40名
参加費 日本ならびに他地区IE協会会員 25,920円
日本生産性本部賛助会員 32,400円
一般 38,880円
*消費税、昼食代を含みます

詳細

概要

UPW活動(ユニバンス流ものつくり)を通じて、効率的な「ものつくり」を目指すユニバンスは、クルマの走りを支える動力伝達製品を、開発から機械加工・組立まで一貫生産を行う駆動系専門メーカーです。
1937年の創業以来、「常に今よりも高きものに」の創業の精神を胸に、ものつくりの技術を高めることに力を注いできました。
今回は、UPWの考え方・活動、人財育成への取り組みを中心にご見学いただきます。
UPWとは:UNIVANCE PRODUCTION WAYの頭文字です

◆ポイント◆
■「ユニバンス流ものつくり」とは
・UPW活動の狙い
 1)最も効率的な「ものの流れ」を実現する
 2)強い生産現場をつくる
・「計画UPW活動(量産前:生まれの良い)」 と 「量産UPW活動(量産後:育ちの良い)」の両輪での改善活動
・収益力向上、競争力向上達成のための具体的活動への落とし込み

■徹底した5S活動とTPM再構築による強固な現場基盤づくり
・現場の異常は、常に視える状態に! 5S活動~自主保全活動

■自社開発・設計の生産設備による多品種生産対応と機能保証
・工機部隊の内製化

■外国人オペレータ比率40%での人財育成の工夫
・多国籍(ブラジル、ペルー、インドネシア、タイ、フィリピン)環境下での効果的な技能教育の仕組み

研修内容 2月28日(木)
10:10 集合後、マイクロバスで移動 (JR鷲津駅 改札出口に各自お越しください)
10:30 ● 会社の概要説明、本社工場・湖西工場の概要説明
10:50 ● 改善活動の紹介
11:50 ● 質疑応答
12:00 ● 昼食・休憩(お弁当を準備します)
13:00 ● 現場見学  構内は、撮影・録音禁止となります
・本社工場 及び 湖西工場
 質疑応答含む
14:50 ● 休憩
15:00 ● 参加者同士のディスカッション
・交流をしながら意見交換を行い、より理解を深めます
15:50 ● 意見交換会発表 & 総合質疑応答
16:30 アンケート記入、事務連絡
16:45 JR鷲津駅へ移動(マイクロバス)、16:55頃解散

※スケジュールは都合により変更になる場合があります

お申込み

(1)「申込む」ボタンから必要事項をご入力の上、お申込みください。
(2)お申込み後、訪問先への名簿確認が終わり次第、参加証と請求書を送付いたします。
※同業の方はお断りする場合があります。
(3)開催日1週間前よりキャンセル料が発生しますので、代理の方の出席をお願いします。
   事前に代理の方の ●氏名 ●所属 ●役職 ●住所 ●Eメール ●TEL ●FAX
   を日本IE協会へご連絡ください。 日本IE協会Eメール: jiie@j-ie.com
※個人会員の方の代理出席の場合は、非会員価格との差額を追加請求いたします。

   

 パンフレットをダウンロードする