<特別工場見学会>陸上自衛隊・立川駐屯地 【募集中】

基本情報

テーマ ヘリコプターのメンテナンス体制と備品管理
開催日 2017年9月15日(金)
時 間 13:00~17:00
会 場 陸上自衛隊・立川駐屯地
東京都立川市緑町5番地( http://www.mod.go.jp/gsdf/eae/eaavn/
定 員 30名
 *定員になり次第、受付を終了します。
 *日本国籍の方に限ります。
参加費 無料

詳細

概要

  立川駐屯地は、大規模災害発生時に、広域防災基地として機能するため、
 震災対処能力をはじめとして、能力向上のため、日夜訓練、機器などの
 メンテナンスを実施しています。
  大規模な震災等が発生した場合は、広域防災基地の中枢として、警視庁
 航空隊、東京消防庁航空隊、および海上保安庁と協力し、多数のヘリコプター
 を使用して、被災地の救援活動を行う重要な役割を担っています。
  また、首都に所在する陸上自衛隊で、唯一、飛行場を有しています。
 主にヘリコプターによる1都10県の防衛警備、災害派遣などを任務とする
 東部方面航空隊、第1飛行隊および業務諸隊が駐屯しています。
  本見学会では、ヘリコプターなどの機器のメンテナンス体制や備品管理に
 ついて、取り組み内容のご紹介と実際の現場見学を行います。
  ぜひ、この機会に多くの方々のご参加をお待ちしています。

◆災害派遣における活動状況◆
   ・熊本地震災害派遣
   ・関東・東北豪雨災害派遣
   ・関東豪雪災害派遣
   ・東日本大震災災害派遣 など

 ◆ヘリコプターのメンテナンス活動◆
   ・格納庫での日常点検、清掃業務
   ・定期的なメンテナンス活動(エンジン、トランスミッションの交換など)

スケジュール(予定)

     13:00~13:15 概要説明
     13:15~13:45 活動紹介
     13:45~15:00 現場見学
     15:00~15:10 休憩
     15:10~15:50 意見交換会
     15:50~16:50 発表 & 総合質疑応答
     16:50~17:00 挨拶・アンケート
               終了

お申込み

(1)「申込む」ボタンから必要事項をご入力の上、お申込みください。
(2)お申込み後、訪問先への名簿確認が終わり次第、参加証を送付いたします。
※同業の方はお断りする場合があります。