2013アセアン調査団 【受付終了】

基本情報

テーマ 拡大するアセアンビジネス事情を探る!
開催日 2013年7月14日(日)~7月20日(土)7日間
訪問地 マレーシア・タイ(クアラルンプール近郊・バンコク近郊)
訪問先 日本通運、菱華産業、ブリヂストン、日産自動車、日産サブライヤー、東レカーボンマジック他
対 象 経営者・海外担当者・現地責任者・管理者・海外生産担当者
参加費 会員 298,500円   一般 330,000円

詳細

おすすめ
 アセアンのモノづくり戦略は大きく変わろうとしています。中国に偏っていた製造拠点が東南アジアにシフトしています。東南アジアは「ASEAN」というひとつの経済圏としてまとまろうとしています。インフラが大規模に整備され「ヒト」「モノ」「カネ」がダイナミックに流通する人口5億5千万人の巨大市場があるのです。
 その中心として、タイ・マレーシアの生産拠点があらためて注目される機能を果たしつつあります。
そこで、本調査団ではアセアン全体の中で重要な役割を果たしているタイ・マレーシアの日系優良企業を訪問し,モノづくり企業戦略の最新動向を調査いたします。
 そこで,マレーシア・クアラルンプール近郊およびタイ・バンコク近郊でのモノづくりの優良企業を訪問し,団員同士のディスカッションを通し,現地調査を行います。 是非,この機会をご活用下さい。

日程表

1 7/14
(日)
成田発⇒クアラルンプール着 成田集合              クアラルンプール(泊)
2 7/15
(月)
専用車
kawasan
AM:①Nippon Express (Malaysia)
  (日本通運:運送)
PM:調整中    
               クアラルプール(泊)
3 7/16
(火)
専用車
Bangi Ⅳ-Bandar Baru Bangi
クアラルンプール発バンコク着
AM:②Ryoka(M)Sdn.Bhd.
 (菱華産業:プラスチック射出成形品)
PM:③Hitachi Electronic Producs(M)
 (日立コンシューマーエレクトロニクス:光ディスクドライブ装置他)
                               バンコク(泊)
4 7/17
(水)
Nong-Khae I.E
専用車
AM:④Thai Bridgestone 
 (ブリヂストン:タイヤ)
市場視察           
                  バンコク(泊)
5 7/18
(木)
 Samutprakarn
専用車
AM:⑤Thai Summit Autoparts Industry
         (タイ日産協力会社:車体プレス成形・溶接組立)
PM:⑥Nissan Motor Thailand 
  (日産自動車:四輪) 
                  バンコク(泊)
6 7/19
(金)
Chonburi ,Sriracha バンコク発クアラルンプール経由 AM:⑦Carbon Magic(Thailand)
 (東レカーボンマジック:炭素繊維加工品)
                                              
                                              機内(泊)
7 7/20
(土)
成田朝着 空港で解散

● 訪問先は都合で変更する可能性があります。
● 国際線,国内線はマレーシア航空の予定。
● 日本との時差:クアラルンプール-1時間、バンコク-2時間
● スケジュールは都合により変更の可能性があります。
● 競合他社の関係でその訪問をお断りすることがあります。

訪問先の概要

① Nippon Express (Malaysia) Sdn.Bhd.
   (日本通運)
1984年マレーシア日通を設立。
マレーシア物流・アセアン物流の現状のブリーフィングをして頂く。訪問場所はポートケラン海運支店。港見学も予定。
② Ryoka(M)Sdn.Bhd.
 (菱華産業)
1988年9月設立。菱華グループの東南アジアにおける、工業用プラスチック成形・加工の工場。日本と同様に成形から塗装・組立までの一貫生産を行う工場です。
③ Hitachi Electronic Producs  
 (Malaysia) Sdn.Bhd.
 (日立コンシューマーエレクトロニクス)
1989年1月設立。VTRの組み立てから始まり、現在は光データ記憶装置(Optcical Data Storage)を製造している。
④Thai Bridgestone Co.,Ltd.
   (ブリヂストン)
タイヤ生産のノンケー工場にはアジア・大洋州地域のタイヤ販売会社および代理店従業員の販売訓練センターがある。製品や技術だけでなく販売や技術サービス向上の為の人材育成をしている。
⑤Thai Sumiit Autoparts Industry Co.,Ltd
 (タイ日産のサプライヤー)
タイ巨大グループ企業のひとつ。訪問工場は車体部品のプレス成形・溶接組立工場。
⑥Nissan Motor Thailand Co.,Ltd.
 (日産自動車)
1973年3月設立。「サイアムモータース・アンド・ニッサン」として発足。技術提携して日産車の生産を開始。持ち株比率引き上げで経営権が日産自動車に移行。マーチ、フロンティア、ナバラ、ティアナ、ティーダ、アルメーラ等を東南アジア、オセアニア、日本向けに生産、輸出している。
⑦Carbon Magic(Thailand)Co.,Ltd.
  (東レ・カーボンマジック)
2005年9月設立。CFRP(Carbon Fiber Reinforced Plastic:炭素繊維複合材)部員の量産工場としてオートクレー部技術を核に、高品質の製品を競争力あるコストで量産し、着実に業容を拡大している。

※ ホテルは1人1部屋となります。
※ ビザ取得費用,燃油サーチャージャー 費用を含む
※ 食事代は全食含む
※ ビジネスクラス(国際線)ご利用の場合は11.1万円の追加費用となります。
※ 現地参加ご希望の方は費用等の件,お問合せください。
※ 調整中企業については決まり次第掲載いたします。

募集要領

 ◆申込み方法
 必要事項を申込書にご記入の上,ご送付下さい。申込受付後,事務局より連絡いたします。

◆申込締切
 2013年6月13日(木)
 ※お申込みが間際になる場合はご連絡ください。

◆参加費の支払方法
お申込み後,請求書を送付します。

◆団員構成
 募集:定員20名(最少催行人員8名)
 ※最小実施人員に達しない場合は出発日の1カ月前までに連絡いたします。

◆事前打合会
 2013年6月29日(金)の予定(変更の可能性もあります)

◆参加費用に含まれないもの
(1) 渡航手続き費用/関税
(2) 超過手荷物料金 エコノミー20㎏以上
(3) 任意の海外旅行傷害保険
(4) 成田空港までの交通費
(5) 個人的行動から生じた費用

◆団員名簿及び報告書の作成
 調査団派遣につきご協力頂く企業、現地企業、へ団員名簿および報告書を作成いたします。
 名簿、報告書にご参加者の氏名、会社名、役職、顔写真が記載される予定ですので、あらかじめ
 ご了承ください。
◆取消費用について
 お申込後の取消は下記の費用が発生します。
 平成25年6月14日以降       20%
 平成25年7月12日以降       50%
 無連絡不参加および旅行開始後の解除  100%
◆お申込み・お問合せ
 日本インダストリアルエンジニアリング(IE)協会 担当:本田
 〒150-8307 渋谷区渋谷3-1-1
 TEL:03-3400-8715 FAX:03-3400-8694 e-mail:jiie@j-ie.com http://www.j-ie.com