2013海外現場研修会(ベトナム) 【受付終了】

基本情報

テーマ モノづくりの現場を見に行く!
開催日 2013年12月15日(日)~12月22日(日)8日間
訪問地 ベトナム(ハノイ・ダナン・ホーチミン)
訪問先 企業8か所を予定
対 象 経営者・海外担当者・現地責任者・管理者・海外生産担当者
参加費 会員 298,000円   一般 330,000円

おすすめ

 ベトナムは国民1人あたりGDPがUS$1,500以上(2012年)となり,ここ10年で3倍となっています。ベトナム経済は物価高騰,賃金上昇,貿易赤字上昇などの状況でも輸出は順調に拡大しており,製造業の他, 小売,金融などサービス産業も急速に伸びています。日系企業のベトナム投資は3年連続での過去最高を上回り,昨今は中小企業の進出が目立っています。日系進出企業数は登録企業で1,200社弱となり、東南アジアではタイに次いで第2位です。日越友好年(外交関係樹立40周年)の2013年,本研修会ではモノづくり日系企業を訪問し,ベトナムでの成功/失敗/苦労/問題点等のお話を伺います。

日程表

1 12/15
 (日)
成田発⇒ハノイ着 成田発10:00
                        ハノイ(泊)
2 12/16
 (月)
Quang Minh IZ
Thang Long IP
AM:①ロジテム・ベトナムNo.2
PM:②TOTO・ベトナム         ハノイ(泊)
3 12/17
 (火)
Thang Long IP
ハノイ発 ダナン着
AM:③パナソニックシステムネットワークス・ベトナム
PM:移動(航空機)            ダナン(泊)
4 12/18
 (水)
Hoa Khanh IZ
Hoa khanh IZ  
AM:④マブチモーター・ダナン
PM:⑤ダイク-JV            ダナン(泊)
5 12/19
 (木)
ダナン発ホーチミン着
Vietnam Singapore IPⅡ
AM: 移動(航空機)
PM:⑥ キユーピー・ベトナム   ホーチミン(泊)
12/20
 (金)
Amata IP
Long Binh techno Park
AM:⑦ 資生堂・ベトナム
PM:⑧ミツバ・エム-テック・ベトナム ホーチミン(泊)
7 12/21
 (土)
ホーチミン発 ホーチミン市内視察
夕食後空港へ                 機内(泊)
8 12/22
 (日)
成田着(朝) 成田にて解散

●  訪問先は都合で変更する可能性があります。
● 国際線,国内線はベトナム航空の予定。
● 日本との時差:-2時間
● 同業種の方は訪問を断られる場合もあります。 

訪問先の概要

北部 (ハノイ)

① ロジテムベトナムNo.2
    LOGITEM VIETNAM CORP. NO.2
(物流・倉庫)     1994年設立
日本ロジテム65%ベトナム側35%の合弁。ベトナムにいち早く進出した日系物流企業。2015年1月1日にはASEAN新メンバーであるベトナム、カンボジア、ラオス、ミャンマーの関税が原則、撤廃され域内の物流需要の増大が見込まれる。
② TOTO・ベトナム          
  TOTO VIETNAM CO.,LTD.
(衛生陶器)      2002年設立
TOTO Asia Oceania Pte.Ltd.(シンガポール)100%出資。TOTOベトナムは当初、広東省など中国南部への輸出基地として設けられた。ベトナムの経済成長と共に国内販売に力を入れている。また、アメリカ、中国、アセアン諸国など海外輸出向け製品の生産工場の第2工場を設立している。
③ パナソニックシステムネットワークス・ベトナム
 PANASONIC SYSTEM
        NETWORKS VIETNAM CO.,LTD.
(ドアホン・PBX)  2006年設立
パナソニック100%出資。パナソニックはベトナムでの最初の外資企業である。パナソニックはベトナムでの子会社が7社あり、内、生産企業は5社あるがその内のひとつである。

中部(ダナン)

④ マブチモーター・ダナン 
  MABUCHI MOTOR DANANG , LTD.
(小型モーター)    2005年設立
マブチモーター100%出資。ベトナムで2拠点目。小型モーターに特化した会社で、世界シェアの半分以上を占める電気機器の大手。現在、全製品をアジアを中心とする海外の工場で生産。生産量は18,800万個(2012年実績)従業員4200人 
⑤ ダイク-JV
   DAIKU-JV CO.,LTD.
(レンタル工場)     2005年設立
アイ電子工業65%ベトナム建設会社35%合弁。ベトナム中部ダナンのHoa Khanh工業団地の一角で日本企業向け標準リース工場(7棟700~1,700㎡)の建設管理および運営業務。

南部(ホーチミン)

⑥ キユーピー・ベトナム 
 KEWPIE VIETNAM CO.,LTD.
(調味料)      2010年設立
キユーピー90%、三菱商事10%出資。ベトナムでは市場経済の発展とともに、将来にわたって消費市場の拡大が見込まれており、食の洋風化や外食産業の発展も進行していることから、現地での製造販売の将来性に期待し進出。
⑦ 資生堂・ベトナム           
  SHISEIDO VIETNAM INC.
(化粧品)      2008年設立
資生堂100%出資。世界で15番目の工場となる。中国を含むアジアの中間所得層向け商品を主とした生産拠点とするべく設立。アジアで化粧品の生産体制を見直し主力の女性用基礎化粧品を2015年メドにベトナム工場に移管、原材料も現地調達に順次切り替える予定。
⑧ ミツバ・エムテック・ベトナム
   MITSUBA M-TECH VIETNAM CO.LTD.
(ACGスターター、パワーリレー)1997年設立
ミツバと日商岩井との合弁で設立。ベトナムでバイクの代名詞のホンダのサプライヤー。ベトナムでの熾烈な市場で高品質と低価格を求められている。

現場研修会の運営方法

  基本的に訪問先では次を行います。
  ・プレゼンテーション  (30分)
  ・現場見学       (60分)
  ・質疑応答       (30分)
  ・意見交換会      (45分)
  ・発表会&訪問先コメント(15分) のスケジュールとなります。
  ※ 意見交換会の結果は,事務局で集計後,訪問先と参加者に配布予定です。 

参加要領         

 ※ ホテルは1人1部屋となります。
 ※ 燃油サーチャージャー 費用を含む(費用が改訂された場合、差額を申し受けます。)
 ※ 食事代は全食含む
 ※ ビジネスクラス(国際線)ご利用の場合は16.2万円の追加費用となります。
 ※ 現地参加ご希望の方は費用等の件,お問合せください。 

申込み方法 
  必要事項を申込書にご記入の上,送付下さい。(FAX可)申込受付後,事務局より連絡いたします。 

申込締切  
  2013年11月14日(木)
    ※お申込みが間際になる場合はご連絡ください。 

参加費の支払方法
   お申込み後,請求書,事前打合せ案内を送付します。 

団員構成 
  募集:定員20名(最少催行人員8名)
  ※最小実施人員に達しない場合は出発日の1カ月前までに連絡いたします。 

事前打合会
  2013年11月29日(金)於:渋谷 17:30~2時間程度

 ◆参加費用に含まれないもの
    (1) 渡航手続き費用/関税
    (2) 超過手荷物料金 エコノミー32㎏/個以上
    (3) 任意の海外旅行傷害保険
    (4) 成田空港までの交通費
    (5) 個人的行動から生じた費用  

取消費用について
  お申込後の取消は下記の費用が発生します。
  ・旅行開始日の3日前まで      20%
  ・旅行開始日前々日から当日まで  50%
  ・無連絡不参加・旅行開始後    100%

旅行社
   トップツアー株式会社 東京法人西事業部
  官公庁長官登録旅行第38号
  TEL:03ー5766ー0207 担当:河口

お申込み・お問合せ
  日本インダストリアルエンジニアリング(IE)協会 担当:戸ケ崎,本田,管野
  〒150-8307 渋谷区渋谷3-1-1
  TEL:03-3400-8715 FAX:03-3400-8694
  e-mail:jiie@j-ie.com http://www.j-ie.com