2014ベトナム現場研修会 【受付終了】

基本情報

テーマ 海外拠点運営の工夫を探る
開催日 2014年12月14日(日)~12月20日(土)6泊7日間
訪問地 ベトナム(ハノイ→ホーチミン→ダナン)
訪問先 企業8か所を予定
対 象 ASEAN地域に興味のある方、海外生産担当の方
(現地集合、現地解散の対応、地域限定での参加も可能です)
参加費 会員:349,800円(税込)/一般:399,800円(税込)

おすすめ

 ベトナムは、国民1人あたりGDPがUS$1,900以上(2013年)となり、ここ10年で3倍以上となっています。
ベトナム経済は急速に成長を遂げ、近年は、サムソンやLGなどの韓国企業の大型投資でも話題になり、輸出が
順調に拡大し、貿易黒字国になりました。
 日系企業のベトナム投資は3年連続での過去最高を上回り、昨今は中小企業の進出が目立っています。
日系進出企業数は、登録企業数で、1,300社弱となり、東南アジアではタイに次いで第2位です。
 2013年には、外交関係樹立40周年の日越友好年を迎えました。
 本研修会では、モノづくり日系企業を訪問し、ベトナムでの成功/失敗/苦労/問題点などのお話を伺います。
 ぜひ、この機会に多くの方々のご参加をお待ちしております。

日程表

1 12/14
 (日)
08:00
AM
PM
集合
成田国際空港 発(ベトナム航空)
ノイバイ国際空港(ハノイ)着
2 12/15
 (月)
AM
PM
①ジェトロ・ハノイ事務所(ハノイ市内)
②山九ロジスティクス・ベトナム(タンチュン工業団地)
3 12/16
 (火)
AM
PM
③ヤマハモーター・ベトナム(ノイバイ工業団地)
(移動)ハノイ 発 → ホーチミン 着
4 12/17
 (水)
AM
PM
④ベトナムヤクルト(VSIPⅠ)
⑤オムロンヘルスケアマニュファクチャリング・ベトナム(VSIPⅡ)
5 12/18
 (木)
AM
PM
⑥ハウスフーズ・ベトナム(アマタ工業団地)
(移動)ホーチミン 発 → ダナン 着
12/19
 (金)
AM
PM
⑦ダイワ・ベトナム(ホアカイン工業団地)
⑧マブチモーター・ダナン(ホアカイン工業団地)
7 12/20
 (土)
AM
夕方
(移動)ダナン国際空港 発
    成田国際空港 着
解散

  ※ 日本との時差は-2時間です。国内線・国際線は、ベトナム航空を使用します。
  ※ 訪問先やスケジュールは都合により変更になる場合があります。
  ※ 出発地、帰国到着地、現地参加などのご希望がありましたら、ご相談下さい。
  ※ 同業種の方は訪問をお断わりする場合もあります。
 

訪問先の概要

北部 (ハノイ)

①ジェトロ・ハノイ事務所
  JETRO HANOI
(ベトナムの経済・産業・企業動向などの調査、支援)
ベトナムにおける最近の注力事項,対ベトナムの投資状況,FTAの動向,労務管理の課題とその対策,人的資源の質と量,賃金動向について現地状況を説明。
②山九ロジスティクス・ベトナム
  SANKYU LOGISTICS (VIETNAM) CO.,LTD.
(国内輸送、倉庫業、構内作業、エンジニアリング)
2006年設立
中国・東南アジアを結ぶ中継拠点として、VMI・非居住者在庫・域内輸送などの機能だけではなく、国際緊急輸送オーダーへの対応として、中越陸路2ルート、東西回廊を利用した部材・製品の陸送サービスを提供。
③ヤマハモーター・ベトナム
  YAMAHA MOTOR VIETNAM CO.,LTD.
(オートバイ) 2007年設立
ゼロからのモノづくり、販売ルートの確保、低価格モデル競争などの苦労を乗り越え、現在は、品質の良さでブランドイメージを確立。

南部(ホーチミン)

④ベトナムヤクルト
  YAKULT VIETNAM CO.,LTD.
(乳酸菌飲料) 2006年設立
ダノングループとの合弁。2ヤクルトレディによる宅配およびスーパーなどの店頭での先行販売をホーチミンで開始。
⑤オムロンヘルスケアマニュファクチャリング・ベトナム
  Omron Healthcare Manufacturing Vietnam Co.,Ltd.
(血圧計、ネブライザ) 2007年設立
需要の増加に対応する生産キャパシティの確保に加えて、将来的な市場として有望であることなど総合的に判断して、ベトナムに工場を建設。
⑥ハウスフーズ・ベトナム
  House Foods Vietnam
(粉末デザート、粉末機能性飲料) 2012年設立
日本国内で培った技術を生かした製品を提供し、「食を通じて、家庭の幸せに役立つ」ための企業活動を展開。粉末デザート、粉末機能性飲料を製造、発売。

中部(ダナン)

⑦ダイワ・ベトナム
  Daiwa Vietnam Ltd.
(釣具) 2005年設立
多品種少量生産で技能を有するモノづくり。竿の労働集約的な手づくり文化(技能)とリールの機械加工的なモノづくり(技術)の両立を実現。
⑧マブチモーター・ダナン
  MABUCHI MOTOR DANANG LTD.
(小型モーター) 2005年設立
小型モーターに特化した会社で、世界シェアの半分以上を占める電気機器の大手。現在、全製品をアジアを中心とする海外の工場で生産。

現場研修会の運営方法

  基本的に訪問先では次を行います。
  ・プレゼンテーション  (30分)
  ・現場見学       (60分)
  ・質疑応答       (30分)
  ・意見交換会      (45分)
  ・発表会&訪問先コメント(15分) のスケジュールとなります。
  ※ 意見交換会の結果は、事務局で集計後、訪問先と参加者に配布予定です。 

参加要領         

 ※ ホテルは1人1部屋となります。
 ※ 燃油サーチャージャー費用を含みます(費用が改訂された場合、差額を申し受けます)。
 ※ 食事代は全食含みます。
 ※ ビジネスクラス(国際線)ご利用の場合は、別途、お問い合わせ下さい。
 ※ 現地参加ご希望の方は費用等の件、お問合せ下さい。 

申込み方法 
  必要事項を申込書にご記入の上、送付下さい。(FAX可)申込受付後、事務局より連絡いたします。 

申込締切  
  2014年11月14日(金)
    ※お申込みが間際になる場合はご連絡下さい。 

参加費の支払方法
   お申込み後、請求書、事前打合せ案内を送付します。 

団員構成 
  募集:定員20名(最少催行人員4名)
  ※最小実施人員に達しない場合は出発日の1カ月前までに連絡いたします。 

事前打合会
  2014年11月28日(金)於:渋谷 2時間程度

 ◆参加費用に含まれないもの
    (1) 渡航手続き費用/関税
    (2) 超過手荷物料金 エコノミー32㎏/個以上
    (3) 任意の海外旅行傷害保険
    (4) 成田空港までの交通費
    (5) 個人的行動から生じた費用  

取消費用について
  (申込締切日以降に発生)
  ・旅行開始日の3日前まで       20%
  ・旅行開始日前々日から当日まで  50%
  ・無連絡不参加・旅行開始後    100%

旅行社
<調整中>

お申込み・お問合せ
  日本インダストリアルエンジニアリング(IE)協会 担当:戸ケ崎、菅野
  〒150-8307 渋谷区渋谷3-1-1
  TEL:03-3400-8715 FAX:03-3400-8694
  e-mail:jiie@j-ie.com http://www.j-ie.com