カイゼン現場実践道場 【受付終了】

基本情報

テーマ 工場実習と合宿による改善力強化!リーダー養成
開催日 2011年11月1日(火)~2012年1月12日(木)4日間
時 間 10:00~17:00
会 場 ・オグラ金属(第1回)11月1日(火)合宿研修・小林マシナリー(第2回)11月2日(水)合宿研修・アンリツ産機システム㈱(第3回)12月1日(木)・東京渋谷日本IE協会セミナールーム(第4回)2012年1月12日(木)座学
講 師 えちぜん改善実践舎 代表 越前 行夫氏
対 象 若手カイゼンマン・改善スタッフ・現場リーダー
定 員 30名
参加費 会員 60,000円   会員外 95,000円
*宿泊代、消費税、テキスト代を含みます

 内容

おすすめ

カイゼン道場はプロの改善マンを育てる実践のプログラムです。

製造業では、市場の多様化にともない多品種少量生産が求められ、常に生産現場は改善と変化が要求されています。

しかし、日々の改善と変化を繰り返す生産現場においてより一層の改善を成し遂げるためには、新しい発想による改善が必要です。

カイゼン道場では、異業種のラインを対象に改善活動を経験し、異業種のメンバーと与えられたテーマでディスカッションすることにより、改善の見方、考え方を習得する、若手改善マン育成・実践体験型の画期的なプログラムです

1. 参加のメリット

● 工場実習により改善活動に必要な知識と積極的な行動力のある改善マンを育成します。

● 異業種の工場を改善することにより多面的な見方のできる改善マンを養成します。

● 指導講師より改善の正しい見方・考え方および実践ノウハウを身につけます。

● 与えられてた改善テーマを中心に他業種の仲間とグループディスカッションを行うことにより、異業種交流の場を提供いたします

2.前回参加者の声

●講師のわかりやすい指導から改善活動の楽しさを知りました。(電気メーカーM氏)

●他社での工場実習が自分を成長させるきっかけになりました(自動車部品 T氏)

●共通の改善テーマで他社の方とディスカッションしたことがとても勉強になりま

した。早く自分の現場も改善してみたいです。(食品工場 I氏)

プログラム内容

11月1日(火)AM ≪オリエンテーション≫●改善活動の心得 改善の着眼点 ●改善ニーズの説明・改善知識の習得 ●実習工場の概要と改善テーマ●グループ編成(リーダー・サブリーダーの選出)●グループ討議
PM ●オグラ金属 住所:栃木県足利市川崎町象製品: 金属加工・プレスから板金・溶接・加工 【合宿研修・懇親会】
11月2日(水)   ●小林マシナリー 住所:栃木県足利市羽刈町対象製品:自動車部品・自動車アクセサリー等のプレス溶接
12月1日(木) ●アンリツ産機システム住所:神奈川県厚木市恩名X線異物検出機・金属検出機・重量測定選別機
1月12日(木) ●実習工場のその後の改善成果(3社)●改善の今後の取組●改善成果報告会・評価●今後のアドバイス

パンフレットをダウンロードする

※プログラムは都合により変更になる場合があります

お申込み

     参加証(会場案内)と請求書を、開催日2週間前より順次送付します

※ 開催日1週間前よりキャンセル料が発生しますので、代理の方の出席をお願いします
  代理氏名 ・会社 ・所属 ・役職 ・住所 ・TEL ・Eメールを事前にご連絡ください → jiie@j-ie.com
  (個人会員の代理は一般価格となりますので、追加請求いたします)