競争力強化!見える経営の実践 【受付終了】

基本情報

テーマ 固有技術にマネジメントの力をプラス
開催日  (調整中)
時 間 14:00~17:00
会 場 東京・大田区 大田区産業プラザ
講 師 (社)中部産業連盟 専務理事 主幹コンサルタント 五十嵐 瞭 氏
対 象 経営者、マネジメント層
定 員 50名
参加費 5,250円
*消費税、テキスト代を含みます
協 賛 公益社団法人 大田区産業振興協会

詳細

おすすめ

 環境変化著しい日本の製造業は今、成長の流れに乗れるかどうかの岐路にあると考えられます。国内での事業継続を揺るぎないものにするため、中小企業経営者は一層の経営努力を断行し、そして成果が求められます。今こそ様々な変化に即応できるフレキシブルで強い現場力を培う必要があります。大田区をはじめ製造業の高度な技術と匠の技を儲けに繋げる唯一の方法は、管理技術を最大限に高めていく事です。その決め手となるのが、経営の見える化(VM:Visual Management)手法にあります。自社のマネジメントの在り方を見つめ直し、革新していくための有意義な機会となるよう、今回のセミナーにご参加いただければ幸いです。

 なお、参加企業様からの要望があれば、本研修講師の五十嵐瞭氏による無料の現地診断を実施し、コストダウン等についての方向性をご提案いたします。(当日事務局まえでご相談ください)

ポイント

異常やムダが一目でわかり、誰でも現場をマネジメントする事が可能
多品種少量etc…受注変動にフレキシブルに対応できる生産管理のシクミを構築
VM手法で現場リーダーを育て、経営基盤を強化・革新していく

講師紹介

五十嵐 瞭 氏

(社)中部産業連盟 専務理事 主幹コンサルタント
経済産業省登録中小企業診断士、全日本能率連盟認定マスター・マネジメント・コンサルタント
専門分野は、企業体質改革・革新、生産管理改善、中小企業の経営全般指導。
主な著書は「見える経営」「多品種少量生産の生産管理改善」「在庫削減の効果的な進め方」「見える化で管理・間接部門まるごと大改革」など多数。

プログラム内容

9月13日(金) 14:00~17:00
1.経営の見える化による
  全社改革
最強のイノベーション手法=VMとは
VMの導入によるイノベーション体系/VMの意義と神髄
見えないマネジメントと見えるマネジメント/VM活動の特色
2.生産現場の改革 VM-FMS(見えるフレキシブル生産システム)の構築を
目指したVM活動
VM-FMSとは/生産現場の5S活動の推進ポイント
生産現場のVM(目で見る管理)の推進ポイント
/小ロット生産と多能工化の推進
見える管理システムの構築/見える物的システムの構築
3.管理・間接部門の改革 OVMS(オフィスの見える管理システム)の構築を目指した
VM活動の進め方
管理・間接部門の5S活動の推進ポイント/ファイリングシステムの確立
部門別VM(目で見る管理の推進)の推進ポイント
(営業、開発、管理・間接部門etc)
目先の原価低減と利益追求+長期的視野に立った
改善・改革のために
VM活動導入企業の成果
 ●中小化学メーカ         原価低減8千万円(1年間) 
 ●中堅加工・搬送機器メーカ  設計不良撲滅による原価低減6千万円(1年間)
 ●中堅自動車部品メーカ    原価低減1億5千万円(1年間)
 ●中堅電機メーカ         原価低減12億円(3年間)

※本セミナー参加の方には、「5S/VM 無料簡易診断」を受付けます。当日事務局まで御相談ください。


パンフレットをダウンロードする

※プログラムは都合により変更になる場合があります

お申込み

     参加証(会場案内)と請求書を、開催日2週間前より順次送付します

※ 開催日1週間前よりキャンセル料が発生しますので、代理の方の出席をお願いします
  代理氏名 ・会社 ・所属 ・役職 ・住所 ・TEL ・Eメールを事前にご連絡ください → jiie@j-ie.com
  (個人会員の代理は一般価格となりますので、追加請求いたします)