業務プロセス改善手法 【受付終了】

基本情報

テーマ 現場のノウハウによる業務改善を演習で体得
開催日 2016年7月15日(金)
時 間 10:00~17:00
会 場 東京・渋谷周辺の会議室
講 師 日産自動車(株) アライアンス生産人事部 人財戦略Gr
対 象 間接部門の部長・課長(マネージャー)、間接部門のリーダー・改善推進者
定 員 20名
参加費 会員 38,880円 一般 51,840円 日本生産性本部賛助会員 45,360円
*消費税、テキスト代を含みます

詳細

おすすめ

本講座は「間接・技術部門の業務プロセスの具体的改善手法」にポイントを絞った講座です。業務プロセスの見える化に基づき業務ステップを分類(付加価値・低付加価値・無付加価値)、目標を定量化して改善・標準化し、部署全体の業務をマネージメントする手法の全てを伝授します。
また、実際に行った改善事例(定型業務の事例・間接部署特有の暗黙知の事例)を説明し、今まで改善が進みにくかった思考的業務に対しても、具体的な改善の考え方・手順・手法を学べます。
間接業務プロセス改善を展開中や今後実施していく部門の方々に最適な講座です。

ポイント

・間接業務プロセスの見える化・定量化・標準化の手法
・間接業務プロセスの実際の改善事例(定常業務・思考的業務)紹介

プログラム内容

7月15日(金) 10:00 ~ 17:00
1 間接業務改革の概論(考え方・活動の進め方)
・間接業務の位置付け
・現状把握方法、間接業務見える化手法
・改善活動推進の考え方
・間接業務「改善の視点」
2 間接業務プロセス改善の具体的アプローチ
・業務棚卸し
・業務手順
・業務プロセスの見える化
・課題抽出、付加価値分析
・目標設定
・改善の方向付けと実施
・標準化
・業務分担の見直し
3 実演習(グレードアップ)
・巻き絵で問題を顕在化!
4 日産自動車の改善事例
・日産自動車の活動概要
・定型業務の事例
・思考的業務の事例
グローバルの取り組み等最新事例を紹介します!
5 まとめ、質疑応答
・間接部門共通課題整理
・質疑応答

本講座の対象




パンフレットをダウンロードする

※プログラムは都合により変更になる場合があります

お申込み

     参加証(会場案内)と請求書を、開催日2週間前より順次送付します

※ 開催日1週間前よりキャンセル料が発生しますので、代理の方の出席をお願いします
  代理氏名 ・会社 ・所属 ・役職 ・住所 ・TEL ・Eメールを事前にご連絡ください → jiie@j-ie.com
  (個人会員の代理は一般価格となりますので、追加請求いたします)