事務所の5S実践 【受付終了】

基本情報

テーマ 業務のムダを排除して質の高いオフィスを構築!
対 象 快適なオフィスを構築したい改善推進者、管理者、スタッフの方々
開催日 2015年11月20日(金)
時 間 10:00~17:00
会 場 東京・渋谷近辺の会議室
講 師 (社)中部産業連盟 主任コンサルタント 鈴木  秀光  氏
定 員 30名
参加費 会員 38,880円 一般 51,840円 日本生産性本部賛助会員 45,360円
*消費税、テキスト代を含みます

詳細

おすすめ

オフィス業務で「もの」や「情報」を探していませんか?
必要以上に「もの」や「情報」が滞留していませんか?
それらはすべてムダです。
事務所の5Sを効果的に進める手順と業務の付加価値を高めるテクニックを、演習と実践事例を交えて分かりやすく解説いたします。

ポイント

講師紹介

鈴木 秀光 氏

一般社団法人 中部産業連盟 東京事業部 主任コンサルタント
㈱技術評論社 雑誌編集部(トヨタ生産方式の特集等を担当)を経て、(社)中産連に入職。製造業、情報通信業、食品業等々、様々な業種の企業でコンサルティング及び教育訓練に従事。
【専門分野】5S・VM(目で見る経営、目で見る管理)の推進、生産管理改善、管理・間接業務改善、ビジュアルファイリングシステムの構築、ISO認証取得(品質、環境、情報セキュリティ)など

プログラム内容

10:0017:00 

1.事務所の5Sの必要性
 ①5Sができない事務所の問題点
 ②5Sの目的と期待成果
  
2.5Sの推進手順
 ①5S活動の事前準備事項
 ②整理・整頓・清掃・清潔・躾の進め方
 ③“やりかけの仕事”を見える化する整頓
 ④5S先進企業の事例紹介
 ⑤5S活動を軌道に乗せるポイント
 
3.ファイリングシステム構築の進め方
 ①「業務の見える化」を実現するファイリング
 ②会社の業務の棚卸し
 ③ファイル体系、ファイル基準の設計のやり方
 ④背表紙の作成方法
 ⑤書類の整理・整頓から業務改善へ
 
4.後戻りさせないためのポイント
 ①推進体制づくりと5Sチェック
 ②5S基準の活用方法
 ③新人や異動者への教育方法
 
【演 習】
  ★事務所のムダや問題点の発見
  ★ファイリングシステム

パンフレットをダウンロードする

※プログラムは都合により変更になる場合があります

お申込み

     参加証(会場案内)と請求書を、開催日2週間前より順次送付します

※ 開催日1週間前よりキャンセル料が発生しますので、代理の方の出席をお願いします
  代理氏名 ・会社 ・所属 ・役職 ・住所 ・TEL ・Eメールを事前にご連絡ください → jiie@j-ie.com
  (個人会員の代理は一般価格となりますので、追加請求いたします)