リスクマネジメントとBCP(事業継続計画) 【受付終了】

基本情報

テーマ

BCPの実践による新たな企業価値の創造

開催日

2015年2月26日(木)

時 間

10:00~17:00

会 場

東京・渋谷近辺の会議室

講 師

日本IE協会 専任講師
MCIバリューコンサルティングサービス㈱ 取締役
太刀川  卓 氏

定 員

30名

参加費

日本IE協会会員 32,400円
一般 43,200円
日本生産性本部 賛助会員 37,800円
*消費税、テキスト代を含みます

詳細

先進企業での実際の取組事例に学び、具体的な活動へ繋げる

事業継続計画:BCP(Business Continuity plan)は、文字通り“事業”の“継続”のための“計画”であり、社会的責任としての持続的成長を目指す企業の主力製品やサービスの供給を継続するという、企業において最も重要で本質的なテーマです。
そのため、事業継続計画が企業の経営戦略そのものであるということを踏まえて、自社にとっての「事業継続とは何か」・「BCPはどのように構築するか」ということを具体的に考えて実務に落とし込む事が重要です。
なお、ビジネスのグローバル化が進み、国際競争がより激しくなる一方、気候変動、環境問題、巨大地震、感染症等からの脅威、複雑なサプライチェーンなど、企業を取り巻くリスクは大きくなってきています。
本セミナーでは、BCPの組織体制ならびに実務担当者の方々が直面する課題をどう解決すれば良いのか、先進企業での実際の取組事例に学び、自社における具体的な活動がイメージできるように分かり易く解説いたします。

講師紹介

日本IE協会 専任講師
MCIバリューコンサルティングサービス㈱ 取締役
太刀川  卓 氏
ソニー株式会社及びその国内、海外関連子会社で、一貫してエレクトロニクス事業分野における資材調達、生産企画、品質管理、修理、サポートコールセンター、リペアパーツ管理、国内関連子会社常勤監査役と幅広い範囲の現場オペレーション業務に従事してきた。また、直近では、会社法に則した、監査役監査実務、業務監査、内部監査指導、コンプライアンス、リスク分析評価のノウハウを、実務を通じて幅広く体得している。
2009年より、MCIバリューコンサルティングサービス㈱においてコンサルティング活動に携わり、現在に至る。豊富な実務経験に裏打ちされたセミナー内容は、分かり易く定評がある。

プログラム内容

2月26日(木)10:00~17:00

1. リスクマネジメントとは何か
・今なぜ,リスクマネジメントか
・リスクマネジメントの進め方
2. リスクマネジメントの概念を理解しよう
・リスクとは(当社におけるリスクとは?:演習)
・自社の取組レベルを確認しよう
3. リスクマネジメントの体制をどう構築するか
・自社にあった体制を検討しよう
・実施体制と役割
・機能維持のための仕掛けをどう作るか
4. リスクマネジメントの実際
・リスクマネジメントのPDCAサイクルをどう回すか
・先進企業の事例とツールの紹介
5. 調達先の評価・選定
・事業継続計画(BCP)とリスクマネジメント
・事業継続計画と防災対策
6. 国内外の事業継続への取り組み動向
7. 事業継続計画(BCP)の策定プロセスとポイント
・事業計画の作成プロセスの概要
・各実行プロセス(工程)における重要事項
8. 事業継続の実際
・大規模震災時に何が起こるのか(演習)
・BCPにおける「見える化」と災害時の業務
・災害時の組織体制と運用上のポイント
・業種・部門別BCPの特徴
9. CSR・企業価値・内部統制と事業継続
10. リスクファイナンスの考え方
・財務インパクト分析
・事業継続計画におけるリスクファイナンス
11. 事業継続(計画)を推進するために
・推進のための鍵
・事業継続への取組効果
・リスクに強い会社をつくるために
12. 事業継続計画(BCP)推進事例
※グループ・リスクマネジメント

パンフレットをダウンロードする

※プログラムは都合により変更になる場合があります

お申込み

     参加証(会場案内)と請求書を、開催日2週間前より順次送付します

※ 開催日1週間前よりキャンセル料が発生しますので、代理の方の出席をお願いします
  代理氏名 ・会社 ・所属 ・役職 ・住所 ・TEL ・Eメールを事前にご連絡ください → jiie@j-ie.com
  (個人会員の代理は一般価格となりますので、追加請求いたします)