顧客価値駆動型開発 【募集中】

基本情報

テーマ 持続可能な企業活動に必要不可欠!
開催日 2018年3月12日(月)
時 間 13:00~17:00
会 場 東京・永田町近辺の会議室
講 師 顧客価値提供研究会
公技術士(経営工学)  室橋 雅彦 氏
参加費 受講料無料、テキスト代1,000円

詳細

今からエンジニアに最も求められる顧客価値創造とその提供!

持続可能な企業活動には、製品サービス開発は欠かせない。しかし、製品サービス開発がうまくいっている企業は少ない。製品サービス開発で重要な「技術」は時間の経過に伴い陳腐化し、「ニーズ」は変化する。このような状況下、エンジニアの努力の甲斐なく開発された製品サービスは事業成果に繋がらない。従来の、技術からの「シーズ型開発」でも、マーケティングからの「顧客ニーズ型開発」でもない、「顧客価値駆動型開発」は顧客価値を中心において、製品企画~開発~販売(顧客価値創造・提供)をエンジニアが設計することで、技術の陳腐化やニーズの変化からの影響を受け難い製品サービス開発を可能にする。
本講座は、「顧客価値駆動型開発」のトライアル講座として、基本的な考え方を紹介するとともに、基本となるツールを実際に体験いただきます。まずは、本無料講座(テキスト代:1,000円)にご参加いただき、「顧客価値駆動型開発」の可能性を感じて下さい。

講師紹介

顧客価値提供研究会
技術士(経営工学) 室橋 雅彦 氏

大手電機メーカーにおいて、製品企画、製品開発プロジェクト管理、技術営業に従事し、製品の上流工程・製品企画から、下流工程・顧客の手に届く先までをエンジニアとして深く関わり、主導し、事業成果に貢献する。
技術士(経営工学)としては、東日本大地震被災地で起業家を支援、中小企業での製品サービス開発を支援、大企業での製品・事業開発を支援する実績を持つ。現場で培かった知識・経験と最新のデザイン思考・システムズエンジニアリング手法を駆使し、ケースに応じた的確な指導によって、課題解決と人財育成を同時に行うことで、企業等の製品開発力の底上げに貢献する。

プログラム内容

3月12日(月) 13:00~17:00

1.

『顧客価値駆動型開発』の概要
(1) プログラム構成
(2) 顧客価値創造・提供

2.

『顧客価値創造』
(1) 顧客価値を創造するとは
(2) 顧客を考える
(3) 顧客価値を考える

3.

『顧客価値提供』
(1) 顧客価値提供におけるエンジニアの役割
(2) ビジネスモデルとは

4.

『演習1 顧客価値創造』
(1) 視点を整える演習
(2) 顧客と顧客価値を考える演習
(3) アイデアの起点と展開
(4) 検証とフィードバック
(5) 演習1の振り返り

5.

『演習2 顧客価値提供』
(1) ビジネスを捉えなおすための演習
(2) 演習2の振り返り

6.

『まとめ』
(1) 質疑応答
(2) 全体の振り返り

※プログラムは都合により変更になる場合があります

お申込み

(1)「申込む」ボタンから必要事項をご入力の上、お申込みください。
(2)開催日の2週間前ころに、参加証(会場地図付き)と請求書を送付いたします。
(3)開催日1週間前よりキャンセル料が発生しますので、代理の方の出席をお願いします。
   事前に代理の方の ●氏名 ●所属 ●役職 ●住所 ●Eメール ●TEL ●FAX
   を日本IE協会へご連絡ください。 日本IE協会Eメール: jiie@j-ie.com

   

 パンフレットをダウンロードする