平成30年技術士(経営工学)第二次試験 受験対策講座

基本情報

※当協会の技術士第二次試験講座は(経営工学部門)に特化しています。

技術士一次試験の合格者へ!

日本IE協会では経営工学部門の技術士受験講座を平成10年より開講し,多くの技術士(経営工学)を輩出してきました。試験制度が変わった平成27年度の技術士二次(経営工学部門)試験合格実績は,全国平均30.9%を上回る42.1%の合格率となっています。

表 技術士(経営工学部門) 第二次試験 全国平均合格率

平成23年 平成24年 平成25年 平成26年 平成27年 平成28年
全国平均 26.2% 24.7% 24.4% 26.5% 25.9% 30.9%
日本IE協会 36.0% 42.9% 40.0% 31.6% 33.3% 42.1%

技術士(経営工学部門)受験対策講座では,資格取得に向けて,準備方法,個々人の経歴に対応した個別指導など,懇切丁寧に指導いたします。
プロのエンジニアを目指す技術士一次試験合格者の方々のご参加をお待ちしています。

講座Ⅱ-1(スクーリング講座)
添削5回と模擬試験による徹底指導

講座Ⅱ-2(通信講座)
通信教育での添削5回(特別講座付き)

第1回:平成30年2月24日(土)
技術士制度、新試験制度、受験の準備、
必須科目の準備対策
第2回:平成30年4月7日(土)
業務経歴、選択科目の準備対策
第3回:平成30年6月16日(土)
解答記述指導、筆記模擬試験
第4回:平成29年11月10日(土)
口頭試験準備,口頭模擬試験
※登録手続きの資料は平成31年2月に配布
※テキスト・過去問題集配布
1回目テキスト配布(3月)
技術士制度、新試験制度、受験の準備、
必須科目の準備対策
2回目テキスト配布(4月)
業務経歴、選択科目の準備対策
3回目テキスト配布(6月)
解答記述指導,模擬試験問題
4回目テキスト配布(11月): 口頭試験準備
5回目テキスト配布(翌年2月):登録手続き
※テキスト・過去問題集配布
※スクーリング・通信は同じテキストを使用いたします。
最少実施人員:10名
会場:生産性本部ビル セミナールーム10時~17時
受講料:(税込)会員91,800円,一般124,200円
受講料:(税込)会員70,200円, 一般91,800円
※第1回スクーリングは無料にて参加可
※第2回目~第4回目のスクーリング参加 有料(1回10,800円)
☆  前年度と同じ講座(スクーリング受講の方は同じスクーリング,通信講座を受講の方は同じ通信)を受講される方は21,600円を割引きます。
☆  当協会の技術士講座は(経営工学部門)に特化しています。

※ 日程・内容は予告なく変わることがあります。
※ 論文添削は、6回目以降有料にて承ります。
※ 一般の方は日本IE協会・個人会員にご入会いただけますと会員価格となります。(入会金千円・年会費1万円)
ぜひお問い合わせください。

★講座のポイント
① 技術士制度、試験制度の詳細紹介 (平成25年度から試験内容が変わりました。)
② 受験申込書・業務経歴票への記載指導(選択科目・専門とする事項、業務内容の詳細)
③ 選択科目、必須科目の過去問題の傾向と解説
④ 筆記試験の準備方法指導(取り組み方、参考書紹介)
⑤ 筆記試験の模擬試験と添削指導
⑥ 口頭試験の留意点
⑦ 口頭試験の模擬試験

★ 講師紹介: 堀内孝男氏(堀内技術士事務所 所長)
電気メーカーにて生産技術,海外工場運営,本社スタッフを経験,平成9年から4年間,
日本IE協会 事務局長。技術士(経営工学、総合技術監理),APEC ENGINEER(IE),
平成13年に独立し技術コンサルタントとして活動中。

お申込み・お問い合わせ

ご不明な点は下記連絡先にお問い合わせください。

日本インダストリアル・エンジニアリング協会(日本IE協会)
〒102-8643 千代田区平河町2-13-12 生産性本部ビル3F
  TEL 03-3511-4062   FAX 03-3511-4069   Eメール: jiie@j-ie.com
  担当:戸ヶ崎、五十嵐

(1)「申込む」ボタンから必要事項をご入力の上、お申込みください。
(2)開催日の2週間前ころに、参加証(会場地図付き)と請求書を送付いたします。
※開催日1週間前よりキャンセル料が発生します。

   

 パンフレットをダウンロードする