平成30年技術士(総合技術監理)第二次試験 受験対策講座

基本情報

技術士(総合技術監理部門)をめざす方々へ!

日本IE協会では経営工学部門の技術士受験講座を平成10年より開講し,多くの技術士(経営工学部門)を輩出してきました。 これらの方々や当協会関係者から以前より総合技術監理部門の受験対策講座開設の要望が多くあり、今般開催する運びとなりました。

ご承知の通り総合技術監理部門は、他の20部門の内の1部門と総合技術監理部門の必須科目の両方の合格で取得できる、技術士試験の中では他部門の上位に位置づけられているものです。

総合技術監理部門の必須科目試験は、択一試験、記述試験とで構成され、それぞれ他部門に比較してより総合的・統合的な視点も求められるものとなっています。ただ、要点を抑えた勉強方法で取り組めば、決して合格が難しいものではありません。

本講座では、この合格に向けた勉強のコツをつかんで戴けるよう様々な工夫の上で、集中的なプログラムとなっております。

早期に総合技術監理部門に合格を目指す方には、是非ご参加をお勧め致します。

Ⅲ-1(スクーリング講座)
添削2回と模擬試験による徹底指導

第1回:平成30年3月10日(土) 択一試験の傾向と対策

・5分野の出題傾向と頻出分野の説明
・確実に6割(24問)以上を得点するための自習方法 など

第2回:平成30年3月17日(土) 記述試験の傾向と対策(1)

第3回:平成30年4月 8日(土)  記述試験の傾向と対策(2)
・問題文の素早い理解の要点
・5つの管理分野を抑えた解答の構成の仕方、用語の使い方 図表の使い方
・キーワードを使っての解答骨子作成演習
・解答骨子作成演習題材での論文添削(2回)

第4回:平成30年5月27日(日) 筆記模擬試験
・技術士制度、新試験制度、受験の準備、必須科目の準備対策

なお、筆記試験合格者を対象に口頭模擬試験を実施します。[希望者、別途日程設定]

最少実施人員:10名
場 所:当協会セミナールーム10時~17時 (模擬試験は9時30分集合)
受講料:(税込)会員71,280円,一般86,400円   [口頭模擬試験 10,800円]
*過去に、当協会の技術士二次試験受験対策講座を受講された方は10,800円を割引き致します。

※ 日程・内容は予告なく変わることがあります。
※ 論文添削は、3回目以降有料にて承ります。(3,000円/回)
※ 一般の方は、日本IE協会・個人会員にご入会いただければ会員価格となります。(入会金千円・年会費1万円)。 お問い合わせ下さい。

★講座のポイント

① 択一試験の傾向と対策
・5分野の出題傾向と頻出分野の説明
・確実に6割(24問)以上を得点するための自習方法 など
② 記述試験の傾向と対策
・問題文の素早い理解の要点
・5つの管理分野を抑えた解答の構成の仕方、用語の使い方、図表の使い方
・キーワードを使っての解答骨子作成演習
③ 解答骨子作成演習題材での論文添削(2回まで)
④ 筆記模擬試験の実施と、答案の講評・返却

お申込み・お問い合わせ

ご不明な点は下記連絡先にお問い合わせください。

日本インダストリアル・エンジニアリング協会(日本IE協会)
  Eメール: jiie@j-ie.com
  TEL 03-3400-8715   FAX 03-3400-8694   担当:戸ヶ崎、五十嵐
※2018年1月5日より下記に移転いたします
〒102-8643 千代田区平河町2-13-12 生産性本部ビル3F
  TEL 03-3511-4062   FAX 03-3511-4069

(1)「申込む」ボタンから必要事項をご入力の上、お申込みください。
(2)開催日の2週間前ころに、参加証(会場地図付き)と請求書を送付いたします。
※開催日1週間前よりキャンセル料が発生します。

   

 パンフレットをダウンロードする