IEフォーラム 【募集中】

基本情報

テーマ IoT活用で変わる工場運営
開催日 2018年11月29日(木)
時 間 10:30~16:00
会 場 台東区民会館(東京・浅草) 住所:台東区花川戸2-6-5
参加費1名あたり 会員 16,200円 一般 21,600円 日本生産性本部賛助会員 18,900円
(消費税、資料代を含みます)

詳細

おすすめ

ICT・IoTを活用したスマート工場の事例が数多くみられ、製品競争力や顧客サービスの向上につなげる取り組みにより産業の変革が始まっています。
データ活用が進んでいるのは製造現場における設備監視、予知保全など稼働状況の管理による生産性向上です。誰でも工場への導入を検討するところですが、実際に導入し成果を上げている工場は少ないのではないでしょうか。そのカギは業種によって性質の異なるデータをどう扱うかという点、また、その工場が必要としているデータが明確になっていないなどの理由で導入コストが高くなるのではないでしょうか。
本フォーラムではあるべき姿を定義して活用を図るIoT構想について基調講演を頂くとともに、IoTを導入し、成果を上げている企業の取組事例をご発表頂き今後のスマート工場について考えていきます。

【2018年11月29日(木) プログラム(予定)】

時 間 プログラム(予定) ご講演者
10:30
 |
11:30
【基調講演】
ブリヂストンのIoT構想(仮)


(株)ブリヂストン
           調整中
  休憩(11:30~12:30)  
12:30
 |
13:20
【事例紹介】
           調整中

           調整中
13:30
 |
14:20
【事例紹介】
1時間で始めるスマートファクトリー
○自社工場改善のため、IoTモニタリングシステムを構築し、各
 種生産情報を自動で収集・活用して改善スピードを2倍に向上
○後付け汎用センサーによる改造不要で旧式設備にも導入
 可能なIoTモニタリングシステムを低予算で実現
○80ラインで平均34%、最大128%の出来高向上、労務費効率化
 と設備投資節減に寄与
i Smart Technologies(株)
Customer Success Evangelist
 増田 春輝 氏
14:30
 |
15:20
【事例紹介】
現場カイゼンを加速する「小さく始めるIoT」
○ゼノー・テック(株)での円筒研削盤稼働状態の数値化の事例
○小さく始めることで、理解しながら進められるIoT導入
○基礎データが得られたことで加速する現場改善活動
西菱電機(株)
事業開発本部 本部長
 小野 康介 氏
15:20
 |
16:00
自由討論
聴講者の困りごとを講演者と共に考えます
※事前質問を受け付ける予定です
上智大学
理工学部 情報工学科 教授
 伊呂原 隆 氏

※プログラムは都合により一部変更する場合がございます

お申込み

(1)「申込む」ボタンから必要事項をご入力の上、お申込みください。
(2)開催日の2週間前ころに、参加証(会場地図付き)と請求書を送付いたします。
(3)開催日1週間前よりキャンセル料が発生しますので、代理の方の出席をお願いします。
   事前に代理の方の ●氏名 ●所属 ●役職 ●住所 ●Eメール ●TEL ●FAX
   を日本IE協会へご連絡ください。 日本IE協会Eメール: jiie@j-ie.com
   ※個人会員の方の代理出席の場合は、非会員価格との差額を追加請求いたします。

             パンフレットをダウンロードする