「原理・原則に基づいたカイゼン教材」無料体験セミナー

基本情報

テーマ モノづくり研修ご担当者必見! 演習器材・模擬ラインを活用した実践研修
「原理・原則に基づいたカイゼン教材」無料体験セミナー
開催日 2017年3月29日(水)
時 間 13:00~17:00
会 場 日本生産性本部内 セミナー室
講 師 大阪工業大学 工学部 環境工学科 准教授 皆川 健多郎 氏
定 員 30名
 *定員を越えた場合、1社ごとの参加人数の調整をお願いする場合があります。
参加費 会員:無料
一般:5,400円
日本生産性本部賛助会員:無料
(1名様、消費税、テキスト代を含みます)

基本情報

おすすめ

 モノづくり人財育成では、座学による知識習得と現場での改善実践の両輪が必要です。各社カリキュラム
をそろえて取り組まれていると思いますが、有効に機能していますでしょうか?
 重要性は認識していても、実際の現場にて実施できるような時間・場所・設備を準備する余裕がない場合、
外部の器材を活用することも大変有効です。
 そこで、モノづくり研修やIE研修を企画・推進しているご担当の皆さまに、社内研修への検討材料として、
座学と生産演習の一部を実際に体験いただく機会を設定しました。
 今回ご紹介する内容は、基本的なカリキュラムです。日本IE協会では、皆さまのご要望に合わせた
カリキュラムにて出張教育を行っています。
 ぜひ一度、参加、体験いただき、自社にあったカリキュラムを構築いただく参考にしていただけると幸いです。
 この機会に多くの方々のご参加をお待ちしております。

対 象

  ・モノづくり部門の研修・教育担当者
  ・改善活動の推進担当者

参加のメリット

  ・新任~中堅までのカイゼン入門に最適なブロック演習を紹介します。
  ・実際に演習を体験した上で、自社への適用プログラムが検討できます。
  ・ご要望に合わせた日数、プログラムを検討できます。

演習の効果

  ・カイゼンの気づき、動作改善、動作研究から、ライン編成
   を意識した流れ改善まで習得できます。

スケジュール(予定)

 13:00~13:45  自己紹介、コース概要、事前講義の説明
             【生産演習】ブロックを使って実際に作業を観測し、分析、改善を体験
 13:45~14:00  グループ分け、役割分担、作業習得
 14:00~15:00  カイゼングループワーク
 15:00~15:30  各グループの成果発表・まとめ
 15:30~16:00  流れカイゼン、模擬生産ラインの紹介
            【模擬ライン演習】掃除機の床ノズルと模擬ラインを使った実践演習、セル生産演習を紹介
 16:00~17:00  質疑応答、個別相談会

お申込み

(1)「申込む」ボタンから必要事項をご入力の上、お申込みください。
(2)開催日の2週間前ころに、参加証(会場地図付き)と請求書を送付いたします。
(3)開催日1週間前よりキャンセル料が発生しますので、代理の方の出席をお願いします。
   事前に代理の方の ●氏名 ●所属 ●役職 ●住所 ●Eメール ●TEL ●FAX
   を日本IE協会へご連絡ください。 日本IE協会Eメール: jiie@j-ie.com
   ※個人会員の方の代理出席の場合は、非会員価格との差額を追加請求いたします。

   

 パンフレットをダウンロードする