第59回全国IE年次大会

 人口減少社会を迎えるわが国では、働き方改革を進める点からも、様々な場面で「新たな生産性の向上」が求められています。また、グローバルに拡大していくマーケットにおいて、IoTの導入とビッグデータの有効活用などにともない、事業環境は劇的に変化してきており、我々のモノづくり、コトづくりと、それを支える人づくりは、これらの変化に柔軟に、持続的に対応することが求められています。かつて、この生産性の向上を高い次元で実現してきたのが“IE”であったことを再確認し、これを基軸に新たなモノづくりに活用・展開・チャレンジしていくことが必要と考えます。
 大会では、このIEの活用・展開・チャレンジの場を4つの切り口に整理し、モノづくりに関わる「企業戦略」、プロセスやモノづくりを育む「人財力」、新たなワークスタイルや新技術を活かした「現場力」、そしてサービスなど製造分野以外へと「拡がるIE」の活用の4つのセッションを用意しています。
 全国から選りすぐった事例を通じて、それぞれに高い志と熱い意欲・情熱を持ち、果敢なチャレンジを推し進めてこられた企業の活動事例を共有していただき、未来に向けた「新たなチャレンジ・可能性」を追求(未来響創)して参ります。
 また、業種、業界や産学の垣根を超えて、参加者相互に交流の輪を広げていただく場として、「産学連携」や「交流会」も用意しています。「新たな生産性の向上」に取り組まれている皆様方の活動に展開・活用ください。