研修・セミナー開催における
新型コロナウイルス感染拡大防止への対応について


日本インダストリアル・エンジニアリング協会(通称 日本IE協会)では、新型コロナウイルスの感染拡大の状況を鑑み、研修・セミナーの参加者、講師の皆さま、また対応する事務局の安全を第一に考え、感染拡大防止の対策を講じた上で取り組んでいます。そのため従来の会場へお越しいただく集合研修に加えて、オンライン受講の併用を行ないます。
また研修内での演習・実習、参加者同士のディスカッションは、「現場重視」で「実際にやってみる」ことや「人的ネットワークの構築」が重要との考えのもとに取り組んできました。こうした活動の継続はこのような状況下においても必要だと考えており、以下の対応を徹底することで安全を確保して実施してまいります。現場研修会につきましては、見学先の安全・安心を第一に考え、オンラインでの実施を除き訪問での研修会は当面中止させていただく予定です。
なお各企業を訪問して実施します出張教育やコンサルティングにつきましては、安全を確保した上で実施してまいります。
皆さまのご要望にあう研修、教育の場を提供していきますので、ご理解ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

会場内での対応について


  • 会場の入口にて手指消毒、検温を実施します。

  • 出入口に消毒液を準備していますので、入室の際は手指の消毒をお願いします。


    会場入口での受付時に、非接触型体温計にて体温測定をさせていただきます。

  • 会場内の備品などは事務局にて消毒を実施します。
  • 会場の定員数を減らして、お1人ごとに十分な座席間隔(1.5~2m程度)を取れるようにします。

  • グループワークなど対面で会話する際は真正面を向き合わないように、また近距離での会話にならないように配置を工夫します。
  • 室内は一定時間ごとに換気を行ない空気の循環を図ります。
  • 3密を避けるために「喫煙所」を閉鎖しています。また近隣に喫煙所はありませんのでご了承ください。
  • 会場では体温計(非接触型)、手指消毒液、マスク、フェイスシールド、手袋などの衛生備品を準備しています。

ご参加に当たってのお願い


  • 各自必ずマスク着用でのご参加をお願いします。また、こまめな手洗い・うがい、手指消毒、咳エチケットにご協力をお願いします。
  • 体調のすぐれない方はご参加をご遠慮ください。集合時に検温させていただきますのでご協力ください。37.5度以上の方や咳などの症状がみられて体調不良と思われる方は、当日でも参加をご遠慮いただきますのでご理解ご了承ください。可能であれば外出前にご自身で検温されることをお勧めします。
  • 受講途中で体調が悪くなられた場合は、無理をせず講師または事務局にお申し出ください。
  • 過去1か月の間、海外へ渡航をされた方は参加をご遠慮いただく場合があります。
  • 当面の間、懇親会形式の食事のご提供は控えさせていただきます。

  • 今後、新型コロナウイルスの感染拡大の状況、政府または自治体などの協力要請などにより、研修・セミナーの開催が中止または延期となる場合があります。その際は、お申し込みをいただいている関係の皆さまに別途ご連絡を申し上げます。

    2020年9月 日本IE協会