【特別現場研修会】(株)加藤製作所


概要


(株)加藤製作所は創業1888年(明治21年)で、今年で創業131年を迎えるモノづくりの会社です。
人手不足を補うため、2001年に60歳以上の新規採用を開始。今では社員約110名の内、半数が60歳以上。8割は新規採用で、働ける年齢に上限は設けていないです。
生産現場から事務所(オフィス)に至るまで、シルバー人材を上手く活用した体制を取り入れ、国内生産でありながらコストダウンを実現しています。また同時に地域への社会貢献も実現しています。

ポイント


■60歳以上の(高)齢者57名(新規採用者38名、定年延長者19名)
・シニア人材(だけの)平均年齢は68歳、最高齢は90歳!
・定年60歳後の継続雇用は、希望者全員をパート社員として雇用
・生産現場から事務所(オフィス)に至るまで、シルバー人材が会社の“柱”
・MRJ品質をモットーに、未経験のシニア社員でも高品質モノづくりに貢献

■“仕事の棲み分け”によるチーム編成
・未経験のシルバー人材でも、即戦力になる体制(=チーム編成)とは?
・チームリーダーは皆、正社員(平均年齢34歳)が担う
・シルバー人材は、積極的にチームリーダーの“サポート役”を担う
・出荷前の最終品質確認(関所チェック)も、シニア人材に任せる体制

■シルバー人材からの日々の直伝OJT
・60歳以上の(高)齢者57名からの、絶え間ない固有技能伝承と次代の人材育成

■毎月定例の“職場ミーティング”
・経営計画書に基づく、事業進捗(Q・C・D・S)の共有と、全員での話し合い
・職場全員が志を同じくした“同志集団”⇒(高)齢者の定着率向上に貢献

テーマ


60歳以上の未経験のシルバー人材が会社の柱!

開催日、時間


2019年6月24日(月)13:15~16:25

訪問先


(株)加藤製作所
(岐阜県中津川市駒場447-5)

製品


家庭電気器具部品、自動車部品、騒音防止機器、航空機部品等の製造

申込受付



受講方法



対象


日本IE協会の法人会員に限る IE協会会員へのお申込みはこちら

定員


30名

参加費


無料

研修内容

6月24日(月)

12:50 集合:JR中央本線『中津川駅』改札出口に集合
点呼後、タクシーで(株)加藤製作所へ移動
13:05 予備時間(トイレ休憩)
13:15 ● 会社概要の説明、及びシニア人材活用による経営戦略について説明
13:45 ● 現場見学 ※構内は、撮影・録音禁止となります
14:30 トイレ休憩
14:35 ● 質疑応答
14:50 ● 参加者同士のディスカッション
・交流をしながら意見交換を行い、より理解を深めます
15:35 ● 意見交換会発表 & 総合質疑応答
16:25 アンケート記入、事務連絡
16:40 タクシーで『中津川駅』へ移動(16:55頃解散)
※プログラムは都合により変更になる場合があります。
パンフレットをダウンロード