【現場研修会】(株)パトライト・三田工場


概要


image01 三田工場は、(株)パトライトの主力生産拠点です。自社で開発したIoTの導入により、生産現場を可視化し、短サイクルでの継続的な改善活動を実現するとともに、人財育成にも繋げています。今回の現場研修会では、通常のご案内に加えて、全社活動の概要をご説明いただくとともに、現場での具体的な改善事例を紹介し、一世代前と最新のラインを見学します。
この機会に、多くの方々のご参加をお待ちしています。

ポイント


■無限の現場力を支援し、「もっと儲ける工場」へ
・多品種少量の生産現場を可視化し現場改善を加速化。
・作業者に負荷や手間をかけずにデータを収集&蓄積。
■現場主体の「短サイクルでの改善活動の加速化」
・明確化された課題に対し、2週間程度の改善サイクルを回し続ける。
・小さな改善の積み上げで、大きな成果を生み出す。
■改善効果を定量的に把握。作業者の「モチベーションを向上」
・時系列データで、明確な改善効果を把握。作業者の改善意欲を向上。

テーマ


簡単IoTで現場を可視化!継続的な改善活動の加速化を推進!!

開催日、時間


2019年7月23日(火)10:30~17:00

訪問先


(株)パトライト・三田工場
(兵庫県三田市テクノパーク19-2)

製品


表示灯・回転灯、音・音声合成機器、散光式警光灯など

申込受付



受講方法



定員


40名

参加費


日本ならびに他地区IE協会会員 24,000円 日本生産性本部賛助会員 30,000円 一般 36,000円 IE協会会員へのお申込みはこちら




研修内容

TBD

7月23日(火)

10:00頃 ● JR宝塚線 新三田駅 集合予定
・正式な集合場所及び集合時間については、申込受付後に、後日ご連絡いたします。
10:30 ● 会社概要の説明
● 改善活動の紹介
● 質疑応答
12:00 ● 昼食・休憩(お弁当を準備します)
13:00 ● 現場見学 構内は、撮影・録音禁止となります
14:30 ● 休憩
14:50 ● 参加者同士のディスカッション
・交流をしながら意見交換を行い、より理解を深めます
15:50 ● 意見交換会発表 & 総合質疑応答
16:40 アンケート記入、事務連絡
17:00 「新三田駅」(予定)へ向け移動(17:30頃解散予定)
(正式な、解散場所&解散時刻は、申込み受付後に後日ご連絡致します)
※プログラムは都合により変更になる場合があります。
パンフレットをダウンロード